TOP > レイアウト例 > title - 子供部屋のレイアウト例 【兄弟・姉妹で一緒に使う】

子供部屋のレイアウト例 【兄弟・姉妹で一緒に使う】

兄弟や姉妹2人で共有して使う場合、9畳~12畳もあれば特に深く考えなくても
机やベッドなど置くのに十分なスペースがありますね。

後ほど、6畳を2人で使うレイアウトについても述べたいと思います。

子供部屋レイアウト2人×12畳A子供部屋レイアウト2人×12畳B



↑左の画像・・・小学生の間は、仲良く机を2つ並べて、机の背中側に二段ベッドにすることで集中力アップ!
(勉強している机からベッドが見える位置にあると、ついつい休憩を入れてしまう傾向があるようです)

↑右の画像・・・小学校高学年~中学生であれば、同姓であってもそれぞれのプライベートを考慮して
個々の空間に出来るといいですね。

今は二段ベッドをシングルに分けられる物も多くあり人気です。
↓こんな風に、子供の成長に合わせて家具のスタイルやレイアウトを変えられたらいいですよね。

うちも買いました!シングルベッドにもなる二段ベッド↓これはオススメです。

シングルベッドにもなる二段ベッド

二段ベッドが気になった方は、良かったらこちらの記事もどうぞ。
⇒ シングルにもなる二段ベッド、スライド収納式の二段ベッドなどの紹介

子供部屋レイアウト2人×6畳6畳を2人で使うならこんな感じになります。
うちがまさにこのパターンです。

二段ベッドと机だけでいっぱいいっぱいかと思ったのですが、案外この画像のように、
子供2人は自由に動き回れているようです。

ちなみに、子供部屋のレイアウト例に使ったこれらの画像は、インテリアショップの
WEBサイト「sucreのインテリアのコツ!」さんからお借りしたものです。

子供部屋を作るに当たって、家具の配置やレイアウトにとっても
参考になるサイトでしたので、ぜひご覧下さい。


関連記事

トラックバック:


randoseru2.jpgrandoseru.jpg